Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

アップデート7進捗状況

8/9)色々追加情報が出てきたので、全体的に修正。
8/10)立体交差ツールの動画を追加

アップデート7の情報が開示され始めました。公開時期は公式に8月後半とされていますが、正確には8/29のMac版発売前後でないかという噂があります。

color_change.jpg
(画像は賛否両論あるエッジウォーター・ベイの色調比較。左が他のマップの色調に変更したもの。本文とは関係ありません)

ソース:シムシティ公式フォーラム / Update 7 Changes Currently in Testing



スポンサードリンク





現在の開発状況

新規
・道路作成時に橋、高架路、トンネルを作るツールの登場(道路作成時に「,(コロン)」「.(ピリオド)」のキーを押す事で、道路の高さを調整できる。ただし、既設の道路の高さを変更する事はできない)
・交通の挙動についての改良。一つの目標に全ての車両が集中することで形成される行列が減る。これは、パトカー、消防車、トラック、ゴミ収集車、リサイクルカー、バス、消防車及び、通常の通勤・買い物の車両が対象。
・都市周辺に木を1本ずつ植樹できるツールの公開。公園メニューの「自然(§§)」の最後に追加される。

バグ修正
・ズームアウトした時に道路が地面に埋まって見えるバグの修正
・消火されたのに炎のエフェクトが消えない問題の修正
・飛行船の乗車数表示についての修正
・都市間のシムオリオン輸送が、より確実になる

変更
・運動(§§)の公園が24時間営業になる。
・車両の加速・減速が早くなり、効率的に施設からの出庫や、交差点の通過を行えるようになる
・貨物輸送トラックは、きちんと目的地がある場合のにのみ、工場から出発するようになる




今回の注目点は「立体交差ツール」の配布が明言された事です。今でも、SCTweakというツールを使用する事で、一応立体交差路をつくる事は可能ですが、いかんせんこのソフト、かなりトリッキーで使いづらいのが難点。その点、オフィシャルのツールは、Cities in Motionの道路ツールのように、自在に高さを変更できる物のようです。

動画が公開されたので追記



また、エージェントのルーティング(経路検索)改善が提示されましたが、個人的にはこちらにかなり注目しています。公式ブログに、詳細記事が出ていましたので追記
 → SimCity Traffic Tuning




Cities In Motion (PC) (輸入版)
Amazon商品紹介:Cities In Motion (PC) (輸入版)

テーマ:シムシティ - ジャンル:ゲーム

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

米国の公式Twitterが現地時間の木曜日公開って20日にツイートしてますよ!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://simcity2013.blog.fc2.com/tb.php/311-551767cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

このサイトについて

シムシティなど、私が興味あるゲームの情報(主にシミュレーションゲーム)を流しています。なお当サイトの和訳記事はかなり適当です。

follow me on twitter
twitterで更新情報など流してます。

SimCity(2013)

スポンサードリンク



拡張パック第一弾
「シティーズオブトゥモロー」
シムシティ:シティーズ オブ トゥモロー 拡張パック [オンラインコード] [ダウンロード]
■Windows版
/ ■Mac版

Amazon:SimCity SoundTrack
シムシティ サウンドトラック
SimCity Cities of Tomorrow
シティーズオブトゥモロー サウンドトラック


ドスパラ商品紹介:シムシティ推奨PC

カテゴリ

お知らせ (3)
公式情報 (32)
ゲームシステム (28)
公式ブログ紹介 (41)
コラム紹介 (32)
動画紹介 (34)
PCスペック (7)
MOD (10)
DLC (13)
クローズドβ (20)
Mac版 (2)
ツイート (474)
Wiki下書き (11)
その他 (72)
Cities: Skylines (28)
Banished (1)
SimCityBuildit (5)
CitiesXXL (9)
未分類 (5)

人気記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR