Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Cities: Skylines 開発ブログ第四回「公共交通機関」

開発ブログが更新されていたのでその紹介を。

CS01_01.jpg


ソース:公式ブログ / Cities: Skylines – Dev Diary 4: Public Transport



スポンサードリンク



開発日記第四回「公共交通機関」

Cities: Skylines における公共交通機関について、私たちは様々な選択肢をプレイヤーに提供したいが為に作業をしていますが、一方で、このゲームは第一に都市構築ゲームであって、交通シミュレーターではありません。私たちの目標は、十分に面白いと感じてもらえるようにしつつも、使いやすくしたいと考えています。Citis in Motionのファンは、いつも交通を制御するために鉄道網や航空網を整備したいと思っていましたが、あのシリーズでは、常に都市が閉鎖されていました。しかし、Cities Skylinesの輸送システムと市民は、都市の内外を出入りします。公共交通機関による都市間交通は、新しい可能性を開いていけると感じています。

□公共交通機関のタイプ

Cities: Skylinesは、何種類かの公共交通機関があります。バス網を設定し、地下鉄を掘り、人や物を運ぶ鉄道網を敷設し、港を作り、空港を作ります。バスと地下鉄網は都市内を。船舶、飛行機は都市間交通をつかさどり、鉄道は両方を兼ね備えます。

□バス交通

バス交通は、第一に来る低コストの公共交通機関です。これを働かすためには2つの施設「バス停」と「バスセンター」が必要になります。バスセンターは、バスを格納しておく場所です。新しいバスの路線を作ると、そこから出庫するバスが見られます。バスの予算を調整することで、より多くのバスが、路線上を走るようになります。バスセンターは都市全体をカバーしますが、そこに到達させるまで走行しなければいけないため、戦略的に複数個所を都市内に設置する必要が出てくるでしょう。

SS6-01.jpg
バスセンター


SS6-02.jpg
都会のバス停


□地下鉄
地下鉄は、多くの人を一気に輸送できる効率的な輸送機関です。一方で路線は地下埋設する必要があるので、敷設するのにコストがかかります。路線そのものもそうですが、駅も乗降場所全てに設置しなければいけません。地下路線の敷設には特別なビューモードを使用します。地下鉄路線以外も強調されるため、都市の交通機関の設置が容易になります。

SS6-03.jpg
都市中心部付近にある地下鉄入口


SS6-04.jpg
特別なビューモードによる地下鉄路線の表示


□鉄道
列車は、乗客輸送用と貨物輸送用で別れています。どちらも独自の駅があり、プレイヤーはこれを設置することができます。また、プレイヤーは2種類の方法で、鉄道網の構築が出来ます。

1)都市外と接続する場合は、最初からマップ上にある(既設の)路線に駅を設置します。貨物と乗客(観光客)を都市内外に輸送できます。
2)鉄道ツールを使って、新たな鉄道網を構築する事もできます。プレイヤーは都市内の交通網としてこれを使うことができます。

鉄道路線は、地下鉄網に比べれば安価に敷設できますが、地上にある程度の空地が必要です。建物や道路と競合します。しかし、高架路線にすることで、ある種の問題は解決できる場合もあるでしょう。

SS6-05.jpg
旅客列車駅。旅行者が列車に乗り込んでいます。


SS6-06.jpg
工業地帯に設置された貨物列車駅


SS6-07.jpg
貨物列車は駅を離れ、都市の外に向かっている


SS6-08.jpg
高架路も作れます


SS6-09.jpg
高速道路の隣にある鉄道橋



□船舶
船舶も、乗客用と貨物用が別れています。どちらも都市外との観光客の行き来、貨物の輸送を担います。船舶は最大級の積載量を誇るため、港は巨大な交通機関になります。

SS6-10.jpg
旅客港に到着した船


SS6-11.jpg
貨物船と貨物港



□空港
空港は最も多くの乗客を運ぶ、最も多くの通しを必要とする交通機関です。多くの旅行者を端微、経済を活性化させるでしょう。しかし同時に、騒音公害も発生するため、なるべく住宅地からは離した所に設置するのが賢明です。

SS6-12.jpg
空港





地下鉄の駅、大きすぎやしませんかね…

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://simcity2013.blog.fc2.com/tb.php/446-62d0daf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

このサイトについて

シムシティなど、私が興味あるゲームの情報(主にシミュレーションゲーム)を流しています。なお当サイトの和訳記事はかなり適当です。

follow me on twitter
twitterで更新情報など流してます。

SimCity(2013)

スポンサードリンク



拡張パック第一弾
「シティーズオブトゥモロー」
シムシティ:シティーズ オブ トゥモロー 拡張パック [オンラインコード] [ダウンロード]
■Windows版
/ ■Mac版

Amazon:SimCity SoundTrack
シムシティ サウンドトラック
SimCity Cities of Tomorrow
シティーズオブトゥモロー サウンドトラック


ドスパラ商品紹介:シムシティ推奨PC

カテゴリ

お知らせ (3)
公式情報 (32)
ゲームシステム (28)
公式ブログ紹介 (41)
コラム紹介 (32)
動画紹介 (34)
PCスペック (7)
MOD (10)
DLC (13)
クローズドβ (20)
Mac版 (2)
ツイート (433)
Wiki下書き (11)
その他 (72)
Cities: Skylines (28)
Banished (1)
SimCityBuildit (5)
CitiesXXL (9)
未分類 (5)

人気記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR