Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Cities: Skylines 発売直前質問大会のまとめとmodに関する動画

動画の方は「Mod推奨!」という事を言ってるだけの動画です。発売前にどんどんハードル上げてくるなあ、大丈夫かなあ、と思いました(小学生並の感想)。



また、この動画公開の数日後、開発元が(主に)moddingに関する質問大会を、Redditで開催しました。海外サイトの人が、簡単なまとめをしてくれたので、その紹介を。

ソース(全編):Reddit / We are Colossal Order, the team behind Cities: Skylines, a game close to launch that just released information about modding - AMA!

まとめソース:Cities Skylines Nation / Modding details in Cities Skylines has finally emerged!

いつも通り、適当に端折ったり適当に意訳してますので「ウソでしょ?」と思った部分については原文を確認されることを推奨します。責任逃れの一文です。


スポンサードリンク



Q:住民はどうやってルート選定してるの? ルートは固定? それとも変わっていくの?
A:個々の住民のシミュレートを可能にする為(負荷軽減のため?)、基本的にルートは固定です。しかし、都市のどこかで交通渋滞が発生すると、それを避けるように動きます。

Q:例えばアセットエディターで、駐車場なんかを作ったら、住民はそこを駐車場として使うようになるの?
A:はい。個別の目印を設定すれば、自動的にそこを使うようになります。

Q:アセットエディターで作ったものは、Steamワークショップで共有できる?
A:できます。

Q:Steamワークショップでは、依存関係のあるmod(mod「A」がないと「B」は動かない、みたいな)がある場合、自動でダウンロードしてくれたりするのでしょうか?
A:(少なくとも発売時点では)自己責任で収集してもらうしかあありません。

Q:Modで25タイルのアンロックは可能でしょうか?(ゲームのシステム的には9タイルのアンロックまでしかできない)
A:端的に申し上げると、技術的には可能ですが、それに関してはサポートをしません。自己責任でお願いします。
もう少し詳しく説明すると、単にタイルをアンロックするだけで、マップサイズを拡張することはできません。アンロックのロジックや、インデックス化、エリアの制限や、利用可能な資源の再計算など、多くのもについて対処する必要があります。これらのシステムのうちいくつかは、このゲームのコアの一部であり、このゲーム特有のデータ構造に依拠しており、多くは理屈も感覚も除外して、パフォーマンスを優先して取り決めてあります。アンロックには、これらのシステムをハイジャックし、必要な部分を置き換えていく必要があります。技術的には可能である物の、リバースエンジニアリングや防壁の解除、そして極めてハードな改造が必要になるでしょう。

Q.完全にスタックしてしまうような渋滞が起きた時、どうやって修正されますか?
A.そのエリアの自動車を消すことで解消します。

Q.UIは改造できますか?
A.公式にサポートはしません。

Q.Modで新しい交通機関を作る事は出来ますか?
A.おそらくは無理

Q.歴史的建造物として地区や施設をマークすることはできますか?
A.できません

Q.昼夜サイクルの導入は可能でしょうか? 将来的に導入する予定はありますか?
A.将来的には、審美的なものとして、おそらく追加するでしょう。

Q.より大きな空港ができたりしませんか?
A.ウィッシュリストに追加しておきます

Q.マルチスレッディングには対応しているの?
A.このゲームは4コアCPUに最適化されています。メインスレッド、オーディオ、経路探索、シミュレーション&水の流れ、の4つです。Unityはマルチコアに対応しており、リソースを激しく使う場合は追加のスレッドを使う事が出来ます。ただ、8コア使ったからといって、処理が2倍速くなるといったことにはならないでしょう。

Q.GPUはシミュレーションのアシストをしたり、CPUの働きを助けたりしますか?
A.GPUは殆どレンダリングにしか使っていませんし、アニメーションもGPUの仕事です。ただ、水の動きなどはGPUを使っていません。

Q.モニュメントはどんな働きをするんでしょう? 観光客を引き寄せたり、市民が来訪したりといった事だけですか?
A.モニュメントは、後期に出現する特別な施設です。地価をあげたり旅行者を呼びますが、副次的なものです。たとえば、ある種のモニュメントは、都市の電気需要を満たしたり、全ての土壌汚染を取り払ったりします。

Q.市民の要求を満たせない場合、暴動や抗議行動が起こったりしますか?
A.発売時点では実装しません。彼らの不平は、他の都市への引っ越しという形で表出します。

Q.Wikiには「カスタムアニメーションはサポートされない」と記載されていますが、後付けできるようにはなるのでしょうか? C#でアニメを追加したり、既存のアニメーションを編集できるようにはできませんか?
A.骨格部のアニメはサポートしませんが、将来的にサポートするために注視はしています。このゲームで多くの施設が動いている所を見ることになるでしょうが、これらは骨格メッシュの動きではなく、渦のアニメーションです(風車や木の動きなど)。アセットエディタにて、これらの施設をテンプレートとして設定する事で、この動きは踏襲できるようになるでしょう。

Q.Modで、新たな気候や地形タイプを作ったりはできますか?
A.現時点で、新たな気候の設定はサポートしていませんが、小物や樹木の色を変更する事は出来ます。

Q.市民数が百万を超えたら何が起こるんですか?(ヤク注:公式に100万人までしかシミュレーションできない、と表明されているので。ソース失念)。街の開発は継続できますか?それ以上人が入ってこなくなるんですか?
A.はい。街の開発は継続できますが、それ以上、住民が入ってこなくなります。

Q.住民と乗用車の間に、所有関係のようなパラメーターはあるのでしょうか? 言い換えると、停車している車を見ると、所有者が戻ってきたり、というのを観察できるのでしょうか?
A.はい。停車している車をクリックすると、所有者が表示されます。

Q.住民のブックマークはできますか?(ヤク注:マイシム的な)
A.UIの細かい操作が必要になりますが、無理ではないと思います。

Q.発売後にやろうとしている事は?
A.(1)トンネル (2)ヨーロッパ風の施設。どちらも無料で配布の予定です。

Q.CitiesXLにあるような、区画の空隙を埋める機能はあります?(小さな公園とか、歩道とか)
A.種々の美化ツールを用意しています。アセットエディターを使って様々な公園を作ることができますし、バックヤードや家と家の間に樹木を植えることもできます。また、二種類の異なる歩道も用意しています。

Q.水の高さは静的に設定(マップ上で全て同じ高さ)にされるのでしょうか? あるいは、マップエディターなどを使うと個別に設定できるのでしょうか。というのも、私は高地の湖や滝を作りたいと思っているので。
A.まず第一に、マップエディターで海水面を設定できます(これ以下は全て水になる)。次に、水源を設定する事ができ、これによって湖や川を作ることができます。丘の上に水源を作って、後から海に流れ込むよう川床を作ることもできますし、別の湖に流し込むこともできます。

テーマ:Cities: Skylines - ジャンル:ゲーム

コメント

発売時点でトンネルが出ないってことは、山を貫通したり、地下に道路を引くとかは出来ないってことかな…

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://simcity2013.blog.fc2.com/tb.php/513-b7c3753a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

このサイトについて

シムシティなど、私が興味あるゲームの情報(主にシミュレーションゲーム)を流しています。なお当サイトの和訳記事はかなり適当です。

follow me on twitter
twitterで更新情報など流してます。

SimCity(2013)

スポンサードリンク



拡張パック第一弾
「シティーズオブトゥモロー」
シムシティ:シティーズ オブ トゥモロー 拡張パック [オンラインコード] [ダウンロード]
■Windows版
/ ■Mac版

Amazon:SimCity SoundTrack
シムシティ サウンドトラック
SimCity Cities of Tomorrow
シティーズオブトゥモロー サウンドトラック


ドスパラ商品紹介:シムシティ推奨PC

カテゴリ

お知らせ (3)
公式情報 (32)
ゲームシステム (28)
公式ブログ紹介 (41)
コラム紹介 (32)
動画紹介 (34)
PCスペック (7)
MOD (10)
DLC (13)
クローズドβ (20)
Mac版 (2)
ツイート (516)
Wiki下書き (11)
その他 (72)
Cities: Skylines (28)
Banished (1)
SimCityBuildit (5)
CitiesXXL (9)
未分類 (5)

人気記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR